word 2007で日本語の引用文献を挿入するとき、丸かっこにしたい。 ※ Word 2007 の内容ですが、2013でも同様かと思います。 上のスレッドで 生田 裕恒 さんがコメントされているように、英語に設定する以外で回避するのは難しいようです。 Word 2016で引用文献の自動更新機能を維持したまま、特定の引用文献にページ数を追加したり表示しない項目を指定することができます。引用文献のかっこ内のどこかをクリックして、引用文献フレーム上の矢印をクリックし、[引用文献の編集]をクリックします。 引用文献一覧の作成、編集、書式設定、引用のマーク、表からアイテムの削除を行います。分類] ボックスで、引用に適用する分類項目をクリックします。 [引用文献 (省略形)] ボックスで、Word が文書内で検索する引用 (省略形) と一致するようにテキストを編集し … (1) (2) (3)…といったカッコ付きの脚注番号はWordにはないため、既存の脚注番号をカッコ付きに一括変更する方法と、脚注記号を使う方法をご紹介します。 どちらも、文書の最後に「 文献目録 」を置いて詳細な情報を一覧表示させます。 Wordの一覧の中で、引用番号を表示するバンクーバースタイルは 「IEEE」と「ISO 690:参照番号」 の2つで、後は、「著作名と年」または「著作名」表示のハーバードスタイルになります。 Introduction ワードには、引用文献や参考文献を挿入する機能があります。一見便利そうなこの機能ですが、 事前に文献を登録 しておいて、それを後から好きな場所に挿入したり、最後にまとめて挿入する形をとります。 仕事で 引用文献を挿入する箇所にカーソルを表示します。 [参考資料]タブの引用文献と文献目録グループにある[引用文献の登録]→[新しい資料文献の追加]をクリックします。 (リストに使用する文献が表示されていたらそこをクリックします。ここでは