Windows10が重い時にタスクマネージャーを調べたら、原因がHDDのディスク使用率が100%になっている、ということがあります。Windows10のディスク使用率100%の時の対処法についてこの記事では詳しく解説します。
一応、ディスクの使用率の調べ方が解らない方もいると思うので、以下の2つに分けて案内していきます。 1.ディスクの使用率が100%の原因となっている「svchost.exe(netsvcs)」を確認してみる 2.Windows Updateの最新の更新プログラムを適用する フリーウェアに関する質問なので、「気が向いたから答えてやるか」程度でお願いします。シャープ製pc-mv1-vc1というノートパソコンを中古で購入し、手持ちのwinxp pro(sp3)をインストールして使っていました。メモリ1.25gb(なぜか1gb Windows10の動きが「ディスクの使用率100%」で重くなっている時の対処方法です。自宅のデスクトップWindows10の動きが異常に重くなりました。。タスクマネージャーから確認したところ、ディスク(C: D:)の使用率が常に100%と Windows 10のディスク使用率が100%になり、マウスだけが動かせ、ほかにはなんの動作もなくて、パソコンが物凄く遅くなるのはきっと嫌でしょう。一体その100%の使用率をどう最適に抑えますか。ここでは、ちゃんと説明させていただきます。 AVASTを使用していますが、最近非常に重いので、タスクマネージャーでCPU使用率をみたらつねに100%でした。また常駐保護をはずしてもまだ100%。ほかにはオートシャットダウンタイマーぐらいしかつかっていません。なぜですか?ご教授ください。 Main: Win10 Pro 1909 64bit / Core i5-7400 3.0GHz / 16GB RAM / Avast 20 Premier Beta / Comodo Firewall 12 Mobile: Win10 Pro 1903 32bit, Vista SP2 32bit / Core 2 Duo SU9300 1.2GHz / 4GB RAM / Avast 20 Free / Windows Firewall Control HDDにアクセスし続ける原因を調べる. Last update 2019-06-15 20:04.

Windows 7やWindows8、Windows10でも発生している、 常にHDDにアクセスしてアクセスランプが点滅し続けたり、パソコンの動作が重くなったりする現象 。 一応、解決出来たことは出来たので、このページの最後のほうで紹介したいと思います。