蟻喰 節の中央に穴があいている。 芋 茶を掬うための薬匙が転用されたもの。 柄の末端に薬を粉末にする小球がついている。 木地 木で作られたもの。 二節 二節 節が二つある。 三節 三節 節が三つある。 蟻 … 昆虫の蟻を横から見ると腰の部分が細く地面から浮いているように見えるので. 「蟻腰の茶杓だからね」 とおっしゃいました . 茶杓のページ.
茶杓の腰の説明で「蟻腰雉股」ということばがあって、どうも区別がよくわからなかったのですが、いろいろ調べていく内に「刀の茎(なかご)」の形に「雉股」形というのがあることが解りました。 節のところが写真のように上がっているものを. 最近作った茶杓を掲載しております。 用語の解説 本樋(ほんぴ)茶杓ー竹の節の下に樋がある竹を利用しています。 中節の裏に蟻腰の切取があります。順樋(じゅんぴ)茶杓ともいいます。 蟻腰. 蟻の腰のようになっているというところからつけられた名前です . 昆虫の蟻を横から見ると腰の部分が細く地面から浮いているように見えるので. 蟻の腰のようになっているというところからつけられた名前です . 私は 蟻腰の茶杓の形は. 細川三斎作の茶杓では、細身で華奢な作行が特徴。胡麻竹を使用し、茶をすくう櫂先に竹の根元部分を用いた順樋で、高い節の裏をきれいに削り取った蟻腰と呼ばれる形。 蟻腰雉股 蟻腰雉股 など他にも種類が沢山あるようですが、詳しく教えて頂けますと幸いでございます。 ちなみに私は裏千家でお稽古中の者でございます。 流派問わず、茶杓の事を教えてください。よろしく … 茶杓を削ってみる と 気付くことがある いろいろあるけど 例えば、節 中節だとか 上がり節・下がり節だとか 蟻腰だとか 直腰だとか いろいろ言うけれど そういう次元の前に 大きな竹片から 茶杓の長さ・太さ(細さ)に削り詰めていく、その途中で 腰形:「蟻腰(ありこし)」「直腰(すぐこし)」 ... 茶杓に節を込めた理由は、節より先は茶入の中へ出し入れしますので、 不浄を禁じて、節より先には手を触れないようにと教えるためとのことです。 蟻腰. 日本の伝統文化・茶道の抹茶をすくう道具「茶杓」。茶道のなかでも特別な意味合いがもたされている奥の深い道具です。ここでは、そんな「茶杓」の特徴や魅力をご紹介。作者の人柄や思い入れが表現される「銘」や作り方も 。これで基本はばっちりです! 作者:兵働知也 箱:紙箱 (布袋入) 材質:木製 (桜) 形:竹茶杓 写 (蟻腰雉股) 寸法:13,8cm※※ 画面 左下 より 「新規登録」 あるいは 「ログイン」して頂き… 茶道具通販「石橋静友堂 ねっと店」は、神戸の茶道道具店が販売するネット通販の格安お茶道具店です。5千種類以上の京都・表千家・裏千家その他の流派の新品茶道具が、お稽古セット・釜・棗・茶碗・茶箱・棚 等ございます。お家元の箱書書付や中古品は別サイトにございます。 といいます.

桃山~江戸時代(16~17世紀) 長さ(茶杓)17.4㎝ 永青文庫蔵. 《茶杓箪笥》池田瓢阿作 本展の監修者である竹芸家・池田瓢阿先生の先代が、陽明文庫の蔵品近衛予樂院の茶杓箪笥に影響を受けて造り上げたもので、 5 段の各抽斗には、珠光から江戸末期まで時代を追って茶杓の写しが納められているらしい。
茶杓は白竹で、 樋(ひ)といわれる溝が深く通り、 蟻腰で、 利休の茶杓の中でも特に薄作りにできているのだそう 竹の節を茶杓の真ん中にもってくるデザイン(中節)も 利休が最初だとか 櫂先(かいさき)の先端部分(=露)をやさしい丸い輪郭にしたのも 蟻腰、 雉股がある場合は、やはり美しい丸みがでるようにヤスリをかけていこう。 茶杓作り隊 ~茶杓を磨く 忘路庵 樂風 ヤスリがけが終わったら、切り出しナイフの裏、あるいは太めのカッターナイフで、裏を丁寧に削ぎ落としていく。 さらに、手にとって、茶杓の見所を辿ってみる。 うちがい(内擢)榴先を表から見る。 そとがい(外擢)擢先を裏から見る。 きじもも(雑子股)中節裏のj割ったところ。蟻腰と共に見る。 っゆさき(露先)その作り … といいます. 茶杓を削ってみる と 気付くことがある いろいろあるけど 例えば、節 中節だとか 上がり節・下がり節だとか 蟻腰だとか 直腰だとか いろいろ言うけれど そういう次元の前に 大きな竹片から 茶杓の長さ・太さ(細さ)に削り詰めていく、その途中で 竹のの素材と樋の採り方により、次のようになります。節が高く順樋の場合は、節に沿って深く削り込むのを 「蟻腰(ありこし)」といいます。 逆樋、もしくは節が低い場合に、平らに削ったものを「直腰(すぐこし)」といいます。 私は.