デルタ航空の荷物重量や個数の制限 重量: スーツケース1個につき23kg. プレミアムエコノミーに乗れるハワイ便は限られている. デルタ航空ならではのサービス. デルタ・コンフォートプラスで、ワンランク上の旅をお楽しみください。最大4インチ広いレッグルームに加えて、デルタ・コンフォートプラスには座席上に専用収納棚もございます。スカイ プライオリティの優先搭乗で、いち早く機内へご案内いたします。 デルタ・プレミアムセレクトは一部の国際線でご利用いただける、デルタ航空の新しいご搭乗クラスです。長距離国際線に登場するこの新しいご搭乗クラスについての詳細をご覧ください。 デルタ航空が、2017年の秋より一部の国際線で導入している、「デルタ・プレミアムセレクト」(プレミアムエコノミークラス)は、新しい座席クラス。今回は、デルタ航空のプレミアムエコノミークラスについて、おすすめポイントをご紹介します。 ハワイ行きの飛行機で乗れるプレミアムエコノミー席はjal(日本航空)、ana(全日空)、ハワイアン航空、デルタ航空です。 航空会社ごとに、提供しているサービスや座席を比較してみましょう。 スーツケースを預ける荷物として持って行く時は基本的に1つにつき23kgまでという制限を覚えておいてください。厳密にはスーツケースひとつあたりの制限は以下のようになっています。 デルタ・プレミアムセレクトでは、スターバックス・コーヒーやワインなど、デルタ航空ならではのサービスをお楽しみいただけます(アルコールのご提供は21歳以上のお客 …