とりあえず、サクラエディタで使われてたonigumo 5.13.5とubuntuのperl 5.14.2で試してみましたが、どちらも『この正規表現はおかしい』とのエラーが出てしまいました。 サクラエディタの便利な検索・置換処理一覧。そもそもどうやって置換すればいいのか、どうやって正規表現を使えばいいのか、全く何もわからないけど、とりあえず便利っぽいから使ってみたい!という方は、まずはこちらをご覧になっていただくと良いかと思います。 置換後 \\l$1 ※\\lは\\Lでも可 更新前 … 置換後 \\l$1 ※\\lは\\Lでも可 更新前 … どうもこんにちは。三宮です。 ちょっとした検索をするときに、正規表現にお世話になっています。 必要な情報だけ抜き出したい・・・といった際に正規表現はとても便利です。 特に、「~ではない行を探す」といった、否定条件の正規表現は多用しますね。 そこで「正規表現」の出番です。正規表現を使えば「<」と「>」で囲まれた部分がどんな文字でも削除してくれます。すごいぞ正規表現! しかし、正規表現てちょっと複雑で分かりにくい。私も実はよく分からないんです。なので基本コピペです。 Macでサクラエディタを使う方法を解説します。Windowsでしか使えないと思われている定番のエディタのサクラエディタもある方法を使えばMacでも起動でき利用できるようになります。Macでサクラエディタを使いたい方必見です! 業務でさまざまな調査を行う際に、grepを使っています。 そこで出てくるのが、正規表現。 今回は 「サクラエディタでのGREP結果をExcelに貼り付けるために、正規表現を使って編集する」 というテーマで、ブログを書きます。 正規表現の大文字・小文字の変換ってどうやるのかよく忘れてしまう。今度こそ忘れないようにするため備忘録として残した。 大文字 → 小文字(lower) 置換前 (.) サクラエディタの通常検索やgrep検索で、ある文字を含まない行を検索するときにサクラエディタの正規表現でどうやって含みたくない文字を取り除くのかの方法をのせておきます。 「abc」という文字列を含まない行を検索したいときは、正規表現で下のように書きます。 連続する数値置換【サクラエディタ正規表現】 Yoshiyuki Sugiyama 2019-11-10 / 2020-05-17 連続する名称の変換などに役に立ちます。 いろんな文字列を簡単に表すために、「正規表現」という手法があります。正規表現を知ってくと、「文字を探す系」や「文字を置換する系」の仕事が格段に速くなります。 基本的なことを以下にまとめたので、これでみなさんも今からすぐに … 1.正規表現とはなにか? 端的に言えば、「いくつかの文字列を一つの形式で表現するための表現方法」です。 では、なぜこの表現方法が有名なのかといえば、この表現方法を利用すれば、たくさんの文章の中から容易に見つけたい文字列を検索することができるためです。 正規表現の大文字・小文字の変換ってどうやるのかよく忘れてしまう。今度こそ忘れないようにするため備忘録として残した。 大文字 → 小文字(lower) 置換前 (.) 正規表現ライブラリ 検索条件などに正規表現を利用するには、正規表現機能を提供するライブラリをインストールする必要があります。 現在利用可能と思われる正規表現ライブラリは以下の通りです。お持ちでない方は別途入手してご利用下さい。 いろんな文字列を簡単に表すために、「正規表現」という手法があります。正規表現を知ってくと、「文字を探す系」や「文字を置換する系」の仕事が格段に速くなります。 基本的なことを以下にまとめたので、これでみなさんも今からすぐに … ur1.2.34.3を … 1 サクラエディタで、正規表現を使いこなす; 2 たくさんの改行や空行をすべて消したいとき; 3 括弧の中身など、特定の文字以降の文字をすべて消したいとき. サクラエディタではライセンスの移行(オープンソース化)準備に伴い、jre32.dllによる正規表現のサポートを停止いたしました。 jre32.dllをご利用になる場合は、jre32.dll対応の最終版であるver.