ブラシサイズ変更のウィンドウとご連絡をいただきましたが、 ご使用のソフトウェアは、「clip studio paint」でよろしいでしょうか。 その場合は、[ウィンドウ]メニューの[ブラシサイズ]を選択していただき パレットが表示するかご確認ください。
クリスタで絵を描くときに頻繁に使用するブラシサイズパレットですが、デジタル初心者さんはどのサイズで描けばいいのか意外と悩む人も多いようです。そんなときに役立つ内容と、便利なショートカット設定をまとめてみました。

クリスタの「画面上のサイズで指定する」機能についての説明記事です。この機能はわかるようでわからない難しさをもっています。解像度やブラシサイズの説明をしながら、メリット・デメリットを紹介しています。よろしければどうぞ。 パターンブラシ素材は、登録した画像パターンを連続して、サイズや描画スタイルなどの設定を調整して描画できる便利な素材です。 最初 前へ 1 次へ

「クリスタってアナログみたいな線が描けるっていうけど、初期設定のペンだとどうも自分には合わないみたい…」等とお悩みの方に、クリスタのペンのカスタマイズのやり方についてのお話です。ペンの設定を変更して、自分にぴったりの描き味を再現しましょう! クリスタ(clip studio paint)での筆圧検知レベルの調整、ペン・ブラシごとの筆圧設定(筆圧カーブ・影響元設定)の調整やカスタマイズなどのやり方色々についてまとめてみました。 3.カスタムブラシの作成 "プロのイラストメイキング:坂本ヒメミ #3" by ClipStudioOfficial - ラフまではデフォルトのブラシを使いましたが、仕上げにはオリジナルのブラシを使用します。 講座内で解説しているオリジナルブラシは、こちらからダウンロードできます。

個人の好みもあるかと思いますが、主線の適切なブラシサイズがわかりません。B5原寸(カラー360dpi、モノクロ漫画600dpi) ご自身の設定やお勧めサイト等教えてくださると嬉しいです。